--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/31(火)
『歯医者さんへ』
060131-0.jpg

この写真、am4:00のものです。
am3:45に夜泣きをして起きてしまった彼女。
眠たくて、くらくらしている私は、彼女が1人で遊べるようにと
ボールプール(ボール200個、高さ約1m)を出してみました。
*登場回数3回目

「こんな狭い家のどこに、こんな大きなオモチャがあったの?」

と言ったかはさだかではありませんが、驚きながらも楽しい
そうに遊んでおりました。

遊んでいたら、お腹が空いたようで「まんま」と言っています。
それじゃあと、ポップコーンを電子レンジでチンして、2人で
ムシャムシャと食べました。
060131-1.jpg

あ、アンパンマンも食べてました。

TVには、「いないいないばぁ」がエンドレスで再生され続けて
います。

am6:00。やっと私の腕の中で再び就寝となりました。

はぁぁぁ、疲れた。
最近、怖い夢にうなされたかのように、大きな泣き声で起きる
ことがあります。なかなか泣きやまず、今日のように起きて
遊ぶこともしばしばです。
専業主婦の今はいいけど、仕事復帰する4月にはぐっすり寝ら
れるようになってほしいものです。

今日は、歯医者さんデビューをしました。
フッ素塗布を予約したのですが、診断の結果、今回は健診のみ
となりました。

「今の時期、フッ素塗布もいいけど、一番効果的な予防歯科は
1日1回の丁寧な歯磨きです。お母さん、がんばってください」
「塗布はもうちょっと大きくなってからね」
ということで、あっけなく終了。

もちろん、健診の間は号泣でした。

とりあえず、フッ素入り歯磨き粉(バナナ味)と、リカルデント
を含んだ歯面塗布(バニラ味)
を購入して、帰ってきました。

これからは1ヶ月毎に、健診に行って私の歯磨きを腕を確認
してもらう予定です。
スポンサーサイト
2006/01/30(月)
『暴力的彼女』
ちょっと気に入らないことがあれば、手を上げます。
私じゃありません。彼女のことです。

手を振りかざして叩きます。
時々、タメて振りかざします。
これがかなり痛いのです。
主に顔を叩きます。
(私は女優じゃないからいいけどさぁ)

昨日はグーで殴られました。
(さすがにグーは止めてください)

今日もオムツ替えを嫌がる彼女。
逃げる彼女を捕まえ抱っこすると、私をポカ殴りします。
「痛いよ、止めて」

もちろん止めるはずもなく、彼女の手をつかみ制したところ
頭突きを浴びせ始めました。

1年前は、まだ柔らかかった頭が、今じゃ石頭に。

DVだ!DVだ!
ドメスティック・バイオレンスだ!
積み木くずしだ!

いつになったら、この暴力から開放されるのでしょうか。
ママはつらいです。
060130-0.jpg

このバケツは、米びつ。
自ら米びつを水道の前に持ってきて、踏み台にして、水遊び。
私のまねをしているのか、一生懸命スポンジでフライパンを
洗ってくれています。

暴力的な彼女ですが、お手伝いもしてくれます。
天使と悪魔が共存しています。
2006/01/29(日)
『変化』
・いないいないばぁをするとき、ちゃんと自分で「ばぁ」を言う
 ようになった。

・ちゅうをする時、「ぷっ」と軽く息をもらすようになった。
 
・机や壁にぶつかった時、ぶつけた場所を押さえて、痛い所を
 アピールするようになった。

同じ行動だけど、成長の過程でいろいろ変化がありますね。

今日は、ちけと一緒にプレイルームでおおはしゃぎの彼女。
ちけはかがんだり、走ったり、カメラを向けたりと、汗だくに
なっていました。
060129-1.jpg

それでも彼女といっぱい遊べて大満足のちけでした。
060129-0.jpg

この写真をパソコンに表示させていたら、彼女がテーブルの上
にあがり、必死にパソコンを蹴っています。
どうやら、この写真のボールプールに入って遊びたいそうです。
「ここに入りたいの?」
「うん」
だ、そうですw。
2006/01/28(土)
『トランス』
ドンドンドンドン…
トランスの低音に合わせて、抱っこした彼女を揺らしていたら
なんと、寝てしまいました。

こんなうるさい音が流れていても寝れるのね。
お昼寝の時なんて、ちょっとの物音で起きるくせにね。

これが意外とコウカテキメン。

生後6ヶ月くらいのときは、ビートルズが子守歌だっけけど
好みが変わったのかな?

まあ、トランスにパラパラ、ダンス系はなんでも大好きな彼女
なのです。

そうそう、このトランスを聴いている時、私は足を肩幅に広げ
ます。そしてちょっと腰を落とし、左足加重。
スノボのイメージトレーニングに勤しんでいます。
10kgの重りつきのトレーニングは、かなりしんどいです。
060128-0.jpg

ゴーグルをつけた私は、とっても怖いらしい。
ゴーグルを外すと、すぐにカバンの中に片付けていました。
2006/01/27(金)
『生後1歳3ヶ月を振り返って』
一言、「ちゃんと理解してるよ」

今日で、ちょうど生後1歳4ヶ月なので、生後
1歳3ヶ月を振り返ってみました。

■食事
朝はパン。お昼はうどん。夜はご飯。
というパターンが多くなりました。
外出先での食事はもっぱら、うどん。
うどんは大好きだし、自分で食べられるし、手がかからない
のがいい。

好きな食べ物は、イクラ、数の子、煮豆。あ、スルメも。
苦手な食べ物は、ほうれん草、レバー、豆腐。あ、牛乳も。

おやつは、チョコとラムネ命ってカンジ。
ビスケットやたまごボーロなど、ぼそぼそしたものが苦手に
なってきました。
060127-0.jpg

お菓子を食べていると必ず、ぬいぐるみたちにおすそ分けを
しています。「どうぞ」と頭を下げながら、ぬいぐるみの口に
お菓子を運んでいます。優しいんだね。

また、お菓子を食べるときに、いっぺんに口の中に入れてしま
う彼女。なので「ちょうだい」と手を出すと、「あ~ん、して」と
まず、口の中を確認します。まだお菓子が残っているときは
小さくお口をあけ、無くなっている時は、大きく開けます。
(とても、わかりやすいよ)

■睡眠
相変わらず夜は、おんぶでしかネンネしてくれません。
調子がよければ、6時間連続睡眠してくれるようになりました。
ただ、私の温もりを感じていないと熟睡できないようで、彼女
を抱えたままだったり腕枕をしたまま寝ていることもしばしば。
おかげで肩がパンパンです。

睡眠リズムは10時までに寝て、8時ごろ起きるといったカンジ。
お昼寝は、午前1時間、午後1時間の合計2時間。

■運動
・走るスピードが早くなりました。
・後ずさりするようになりました。
・お座りの姿勢から、手を使わずに立つことができます。
・踊りが上手。手拍子に屈伸でリズムをとっています。
 体を斜めにしてバランスをとるのも上手になりました。

■身体の変化
体重:9,900g (前月比 +100g,誕生時2294g)
身長:75cm (前月比 ±0cm,誕生時46cm)

身長、体重変化なし。

歯は上8本、下7本。
上の歯の犬歯が生えてきました。

■言葉
・よく「ぶんぶんぶん」と言うようになりました。
 メチャイケの1コーナのマネのようです。

・ちゃんと聞きとれる言葉は、「ママ」と「まんま」だけ
 基本的に「んー」でなんでも通用するので、しゃべる必要は
 ないみたいw

・やっちゃった時の「あ~ぁ」にバリエーションが出てきました。
 些細なときは、「あ~(短めに)」
 かなりやっちゃた時は、「あ~ぁ(大きく長めに)」

■遊び
・何でも詰め込むのが大好き。紙袋、箱、スーパーの袋など
 オモチャなど詰めて遊んでいます。

・まねっこ遊びが好きで、空のペットボトルを持って、お花に
 水やりしたり、食パンの袋からパンを取り出すまねをして
 トースターにいれたり。ホント親のやることをみています。

・乾杯大臣の称号を与えます!
 大人がお茶を飲んでいると、自分もマグを持ってきて
 乾杯~。自分がお茶を飲みたいときにも、「コップ持って」
 と目で訴え、笑顔で、マグをぶつけてきます。

・香水ボトルがお気に入りで、キャップをはずしては、ボトル
 をほっぺに押し当てています。
 (最近私は香水をつけないので、ちけのまねだね)

・もちろんお化粧道具もお気に入り。ファンデーションのスポ
 ンジが好きらしく、スポンジを絞るとしえ汁が出てきますw。
 乳液を手のひらに出して、両手でのばし、私のほっぺになで
 つけてくれます。(ちょっと痛いです)

・今はなんでも興味があって、いろいろ動きたい&触りたい病
 なので、動きを封じられる乗り物は要注意!

・怒ったり、気に入らないことがあると、手をあげるように
 なってしましました(困
 それもちょっとムスッとした顔で手を振りかざしてきます。
 こんな小さい子でも叩くとすごく痛い。


ということで、まだしゃべらないけど、こっちの言っている
こは、ほぼ理解しています。

「あっちに持っていって」、「靴下持ってきて」、「ちけにあげて」
「歯磨きしようね」、「ないないして」、「いいこいいこしてね」
「エプロンして」等等。いろいろお手伝いしてくれるいい子です。
060127-1.jpg

荷物も引きずりながら持ってくれます。
2006/01/26(木)
『おだんご』
ねー知ってる?これおいちぃんだよ。
060126-0.jpg

あんこを…ぱくっ
060126-1.jpg

う~ん、うんま~い♪
060126-2.jpg

何見てるの!あげないよ!
060126-3.jpg


ひとしきり、あんこを舐め、なくなるとおだんごをぱくっ。
でも1口で食べちゃったから、おぅぇって言ってましたw。

今日、お風呂に入ったら、自分で髪を洗い出しました。
シャンプーを彼女の手に乗せてあげると、両手を合わせ泡立て
て、髪につけています。
手つきも様になっており、前、横、後。全体をクシャクシャと
洗っています。
もちろん洗い流すことはできないけど、関心してしまいました。
2006/01/25(水)
『職場へ』
今日は、私の職場に行ってきました。もちろん彼女つき。
4月に仕事復帰するので、その面談をしてきました。

面談は1時からなので、早めに会社に行きりーママ達と
一緒にランチ。
ちなみにここは、オタクの聖地のアキバ。
平日のアキバに、子供連れの姿はほとんどありません。
なので、すごく浮いていた気がしました。

ランチは近所のガスト。
彼女は、みんなに、”手づかみうどん”を披露。
ひとしきり食べたところで、そのままネンネしてしまいました。
おかげで私はゆっくり食事しながら、みんなとお話することが
できました。
そして、そのまま面談中も、ずーっとネンネ。
大人の事情をちゃんと理解してくれているようです。

目が覚めると、みんなに抱っこー。
りーママのおひざに座って、お仕事のお手伝いをしています。
060125-0.jpg

(リーママへ:お顔をイタズラしてごめんなさい)

また、別の部署に行って、いろんな人から、おもちゃを頂き
まるでたかっているかのよう。
愛想良いのにも困ったものです。

今日はちけが早く仕事が終わると言っていたので一緒に帰る
ことになりました。
それまで時間があるので、ベビーカーで、アメ横、上野公園を
ブラブラ。毎日通っていた上野駅だけど、上野公園に行ったの
は中学校の修学旅行以来。ちゃんと西郷さんも見てきました。
060125-2.jpg

また買い物で寄った、丸井上野店の無印良品。
そこにはMujiKidsというコーナがあって、無印の洋服をきて
来店すると写真を撮ってくれるというものでした。
たまたま、彼女がきているコートが無印だったので、1枚
パシャリ。
060125-1.jpg

明日には彼女の写真がココに貼られているはずです。

ちけとは駅のホームで待ち合わせをしたのですが、彼女はずっ
とハイテンション。入ってくる電車、出て行く電車、みんなに
バイバイと手をふり、ホームを駆け回っています(困

ちけを見つけるとさらに、ハイテンション。
心配していた乗り物も、グズルことなく終始ご機嫌さんでした。

今日は10時間の外出だったけど、とってもいい子。
いつもこれくらいいい子なら、どこでもつれていけるんだけど
なぁ。
2006/01/24(火)
『管理部長』
ねーねー、管理部長。
060124-0.jpg

そんな、おふざけしてないで、テーブルの上の、お菓子のクズ
を片付けてよ。

今日は彼女のスキーウェアを探しに、リサイクルショップを
3件ハシゴしました。

でも思ったようなものがなく、やはりオークション頼み。
この1週間が勝負。気合入れてGETするゾ!オー!

途中ゲーセンでちょっと休憩。
3歳くらいの男の子がポップコーンを食べていました。
それを見ると、彼女は男の子に近づき、両手を合わせ、手の
平を上にして、腰をかがめ、「ちょうだい」のポーズ。

オイオイ、知らない人にそんなことしないの!

でも男の子は、ポップコーンを彼女の口に入れてくれました。
ありがとね。
お礼にと、マーブルチョコをあげました。
その様子を、うらやましそうに見ていた男の子がいたので、
その子にもチョコをあげました。

すると、私の周りはなぜか子供だらけw
あれよあれよというまに、チョコは無くなってしまいました。
(まるで餌付けしている気分でした)

やっぱり、子供はチョコが好きなんだね。

最近、彼女は「くすぐる」のが大好き。
足の裏をこちょこちょ、くすぐってきます。
でも今日はちょっと違う、私のお腹をくすぐってきます。
シャツを捲り上げ、ぷにぷにたるたるのお腹をつかんで笑って
います。
「(かるくじゃなくて)かなりやばいんじゃない?」
と言われているかのよう。
そんなにママを寂しい気持ちにさせて楽しいかい?
ママのこのお腹は、あなたを産んだ勲章なのよ!
(…そんなこと言っている自分がとても虚しい)
2006/01/23(月)
『どうぞ』
最近、みんなに「どうぞ」とまんまをあげる彼女。
今日のおやつは、お餅の黒ゴマあえ。

まずは、キツネさんにどうぞ。

で、ワンワンにどうぞ。
060123-0.jpg

次は、アンパンマンにどうぞ。
060123-1.jpg

最後も、アンパンマンにどうぞw。
060123-2.jpg

でも…ちょっと…それは…無理やりじゃありませんかねー?
それに、お餅は、もうないんですけど…。

お皿に引っ付いた伸びたお餅も、一生懸命舐めていた彼女。
みんなにも、それを食べてとお皿を出しています。

優しいんだね。

そうそう、3日目にして、ちょっと雪を楽しんでいた彼女。
道にある雪のかたまりをみつけては、足でふみふみ。
飽きもせず、何度も何度も繰り返し、足跡をつけていました。
060123-3.jpg

2006/01/22(日)
『キンカンナマナマ』
なんでしょね、関東でこの雪!
昨日買出ししといてホントよかった。
これじゃ車も出せないよ!!!

折角の雪だし、彼女にも雪を楽しんでもらおうと、お外に連れ
出してみました。

しかし、昨日と同様……無反応。

それより寒さに滅入っているようで、お家を指差し「帰ろう」と
言っています。
折角出てきたのに、すぐにお家に戻るのもなんなんで、近くの
コンビにまで、肉まんを買いに行きました。
060122-0.jpg

でも、この買い物が大変だった。
もちろん、彼女も私も、いつもの運動靴。
道は見た目以上に、ピカピカツルツル(加賀弁:キンカンナマ
ナマ)で、目の前のコンビニになかなかたどり着けません!

途中休憩しながら、雪合戦や雪だるまを作っている子供達を
見学。子供は風の子、元気な子。
でも、「赤ちゃん、寒いよ、帰りたい」ってカンジで、常に
抱っこを要求。10歩も歩くことなく、今日の外出は終~了~。
2006/01/21(土)
『飛行機は大変』
今回は福岡空港から羽田空港に戻ります。
福岡空港まではおじいちゃんが車で送ってくれました。
なので、空港でバイバイをしました。
「また遊びにくるからね」

で、問題の飛行機。
いつもは窓側の席だけど、ぐずったときにすぐに席を立てる
ように、今回は通路側をとりました。
060121-0.jpg


チェックインをして、搭乗ゲートに向かうと、そこは黒黒黒。
なんと同じ飛行機には、修学旅行生の団体が!!
黒い制服の高校生達に、彼女はビビッてしまい、すでにグズ
グズグモード……一抹の不安を覚えつつ搭乗することに。

でも私の予想に反して、彼女は良い子でした。
着陸15分前まではw

着陸のため「安全ベルトをお締めください」のアナウンスが
あってから、大泣きが始まりました。

2つ前の席に、3歳くらいの女の子がいて、その子の所に行き
たいと、泣きはじめました。
でもイスから降ろすわけにもいかず、なんとか、なだめていた
のですが、狭いシートの上、体をそらして暴れだし、いろんな
所に頭などぶつけて、大泣きがスタート。

これ以上、ぶつからないように、すごい力で暴れる彼女を押さ
えつけました。するとさらに大泣き全開。

最初は、こんなに力がついたんだと成長を関心していたのですが
ひらすら続く全開の大泣きに、私もすこし焦ってきました。
おもちゃ、お菓子、歌、何をやっても効果なし。
何度も彼女の頭突きをくらい、必死にあやして、汗だくです。

ごめんね、動きたいよね、遊びたいよね。
ごめんね。こんなに、押さえつけて。
ごめんね。ノドが痛くなっちゃうね。
ごめんね。泣きやますことができなくて…

飛行機が着陸して、キャビンアテンダントのお姉さんやって
きました。
「ごめんね~、もう着いたからね、もうちょっとだよ」
といろいろ声をかけながら、彼女の頭をなで、背中をポンポン
しています。
で、「お母さんも、よくがんばったね」と私の頭もなでてくれ
ました。

なんだか泣きたい気持ちになりました。

前の席の人も「元気がいいね~」
隣の人も「狭い飛行機は嫌だよね~」

そんな声をかけられ、私はもう、申し訳ない気持ちで、一秒で
も早く、この場から去りたかったです。

空港には、大雪にもかかわらず、ちけが車で迎えに来てくれて
いました。

さっきまで大泣きしていた彼女は、ちけの顔をみて、キャッ
キャ言っています。私もちけの顔をみたら、なんだかほっと
して、お腹が空いてきましたw。

あ~、疲れたぁぁぁ。
060121-1.jpg

っつーか、何この雪!!!
これじゃ北国だよ!!!
2006/01/20(金)
『佐賀での成長』
明日、家に帰ります。
今回も、おじいちゃん、おばあちゃん、ひーおばあちゃんに
可愛がられて、いっぱい成長しました。

今回の帰省で彼女が覚えたことは。

・コンセントの差込
 (危ないのですが、上手に差し込んでいます)

・スリッパ
 (ちゃんと誰のスリッパか認識しており、その人に渡します)

・乾杯
 (乾杯しなかった人を覚えており、ちゃんと1人ずつ、全員と
  マグをぶつけ合います)

・握手
 (乾杯と、同様、全員とします)

などなど、また1つかしこくなったね。
060120-0.jpg

・おじいちゃん
いつもお散歩に連れて行ってくれてありがとうございました。

・おばあちゃん
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとうございました。

・ひーおばあちゃん
いつも遊んでくれてありがとうございました。

これも、家族みんなが構ってくれた、おかげでございます。
汚したり、壊したり、いろいろありましたが、寛大な心で受け
止めて頂いた結果だと思います。

お家に帰ったら、ちけにいっぱい成長した彼女を自慢しますね。
本当に、お世話になりました。また、遊びにきまーす!

そうそう、佐賀で、お相撲と数の子が好きなことも判明しまし
たw。
2006/01/19(木)
『あの頃は…』
今朝お散歩に出かけると、偶然、裏の家のお孫さんみーちゃん
と会いました。
みーちゃんは彼女より、ちょうど1歳年上の女の子です。

みーちゃんは、彼女の手を取り
「いっしょに遊ぼ!」と誘ってくれました。

2人で三輪車にのり、すべり台をして、お砂遊びもしました。

「これ、貸してあげるね」
「ちゃんと、ついてきてね」
「しっかり、ココ持っててね」

1歳違うだけで、こんなにお姉さんなんですね。
びっくりしました。
突然のお姉さんの出現に戸惑いながらも、寒さにも負けず、眠
さにも負けずに、一緒に遊んでいました。

もう少し大きくなって、帰省したら、
「みーちゃん家に遊びに行ってくる!」
って言うようになるのかな?

午後はおじいちゃんが、佐賀空港までドライブに連れていって
くれました。軽トラが好きな彼女のために、折角車を出してく
れたのに、空港に着く前に、ダウン。
仕方なく、有明海沿いを、おネンネランデブー。

それにしても何度見ても、有明の干潟ってすごい。
なんでこんなに海水がひくのか、まったくわかりません。
わからないといえば、ノリ。
060119-0.jpg

この写真の真ん中に立っている黒い棒は、ノリづくりの棒。
どうやって、ノリってできるの?
(あとでグーグルってみよっと)

お風呂上りに、半年前の動画をみんなで見てみました。
「お顔まんまるだー」
「ぷにぷにしてるー」
「(あれ、もっとかわいいと思っていたのにw)」

久しぶりに見返すと、あの頃は、こんなにまんまるだったと
思ったと同時に、よくぞ、こんなにかわいくなったもんだと
関心というより、むしろ感謝してしまいました。w(親バカ
2006/01/18(水)
『探偵さん』
あやしいやつはいないかな?
ママのあんよに隠れて、偵察です。

往復1kmの散歩道。
郵便屋さんに、犬のお散歩中のおばさん、大学生など。
会う人みんなを、股の間から、じーっと偵察しています。
すれ違うまで、じーっと見ています。

あのー、私がすごく恥ずかしいんですけど…
ごめんね、もう少しママの足が長ければ、そんなに、かがまず
に済んだのにね。

照れているのでしょうか。
でもじーっと見ている視線は、「かまってオーラ」を出している
気がしますw。
その証拠に、「こんにちは」と挨拶してくれた人には、最敬礼。
ニコニコ顔で90度頭を下げています。

でも、探偵にはなれないね。これじゃバレバレだもんね。

散歩の途中、コンビニで休憩。
お菓子を手に取った彼女に
「レジの人にどうぞしたら、買ってあげるよ」
と言ったら、スタスタとレジまで持って行って、レジカウンタ
の中に入って店員さんに渡していますw。
約束どおり、アポロのチョコを買ってあげました。

060118-0.jpg

一見、たそがれているように見えますが、う○ちをして、すっ
きりした直後。
最近は、このウーハー(茶色のBOX)の後ろでキバッています。
2006/01/17(火)
『90歳の年の差 』
今日は女4人、4世代で過ごした1日でした。
今日から、おじいちゃんは仕事始め。朝早くに出て行きました。
夜は友達と飲みに出かけたので、三食、ひーおばあちゃんと、
おばあちゃんと、私と、彼女の4人でした。

最近、私のご飯でひとしきり遊んだあと、おばあちゃんのお膝
に移動する彼女。
もちろんの私のご飯も、おばあちゃんのご飯もぐちゃぐちゃ。
今日なんて、塩焼きされたアジの目玉を取って、遊んでいます。
060117-0.jpg

元の位置に戻したり、ひーおばあちゃんにあげたり。
お願いだから、被害はママだけに留めといてください。

そうそう、4人で散歩もしました。
060117-1.jpg

上は91歳、下は1歳。
大正生まれと、平成生まれ。

4人でお茶して、たわいもないことを話せるようになりたいね。
それまで、ひーおばあちゃんに元気でいてもらわないとね。
2006/01/16(月)
『母の役目』
最近の彼女は、自分の思い通りにならないと、手を上げます。
とりあえず目の前にあるものを叩いて、怒りを表現しています。

よくない傾向です。

今日の夕飯の時、彼女にエプロンをつけようとしたところ
エプロンを引っ張って、外して~ぇと訴えています。
「だめ、ちゃんとエプロンして」
と言うと、大泣き。挙句の果てには私を叩きます。
(これがかなり痛いのです)

それでも外してあげない私。
するともっと大泣き。

見かねたひーおばあちゃんが、
「(エプロン)取ってあげんしゃい」
と彼女に助け舟を出しています。

仕方なく、エプロンを取ってあげ
「エプロンしない子は、知りません」
そう言い残し、彼女をほったらかしにすると、さらに大泣き。

で、また、ひーおばあちゃんが、
「お母ちゃんにごめんなさいして、抱っこしてもらいんさい」

結局、エプロンをせずに、お洋服をご飯粒だらけにした彼女。
060116-0.jpg

彼女を躾たい母と、泣かせたくないひーおばあちゃんのやり
取り(省略編)でした。

それを見ていた、おじいちゃんもおばあちゃんもきっと彼女に
手を差し伸べたかったことだと思います。(ぐっと我慢していたはず)

きっと私の実家の母なら
「なんで泣かすのよ!嫌がっているんだから外してあげなさい」
と、まるで私が悪いかのように、私を怒るはずですw

親は叱る役、おじいちゃん達は、甘えさせる役で、いいのでは
ないでしょうか。
躾なんていつでも出来るし、なかなか会えないおじいちゃん達
だからこそ、100%彼女の味方でもいいと思っています。

★おじいちゃん、おばあちゃんへ
 私に遠慮しないで、思いっきりベタベタに可愛がってあげて
 ください!
 帰省している間は、叱っても、おじいちゃん達という、逃げ
 道があるから、安心できます。

所詮私が一番なんだから、憎まれ役でも平気です。
(まあ、母の余裕ってやつですかねw)
2006/01/15(日)
『ご機嫌な理由』
今日の彼女はとってもご機嫌さん♪

おばあちゃんには、紙飛行機をつくってもらったし
060115-0.jpg

(もちろん飛びませんが、本人も飛ばしていました)

おじいちゃんには、軽トラに乗せてもらいました。
060115-1.jpg

(もちろん動きませんが、ハンドルを握りウインカーを出していました
降ろそうとドアを開けると、バイバイして自分でドアを閉めます)


それに、みんなでデパートに行って、彼女のお洋服を買っても
らいました。
買ってもらたのは、ワンピースとボーダーのロンTと、ボーダ
のスモッグタイプのシャツ。どれもかわいい洋服です。
060115-2.jpg

(いい写真がなかったのですが、こんな感じの春・秋用)
ベージュの色のせいか、これを着せると、2歳児くらいに見え
ました。
(セール中だったのに、買ったのは、全部プロパー商品。
さすがスポンサー様の力は、違います!)

パパとビデオチャットすると、パソコンの画面に映っている
パパにちゅうをしていました。

なぜにこんなに、ご機嫌さんかと言うと、理由はコレ。
「スルメ」
060115-3.jpg

お正月のお供えのスルメを、おいしそうにずーっとしゃぶって
います。
すごく硬いのに、ふにゃふにゃになるまでチュチュしています。
挙句の果てには、晩のおかずはスルメのエキスw。
佐賀牛のステーキには見向きせず、一心不乱にスルメとブロッ
コリーを食べていました。なんて経済的な子なんでしょう。
でも今日の彼女は、イカ臭かったのでありましたw
2006/01/14(土)
『ダンシング・シエ』
「どっちの~、手~に~、持って~る?」
これは彼女が大好きな遊びです。
今日もみかんで遊んでいると、突然踊りだしました。
体を横に揺らして、手をぐるぐる回し、最後は斜めに停止。

踊りに集中しずぎて、私の手元なんてまったく見ていないので
当てっこゲームは、感が頼りw。

他にも「大きな栗の木の下で~」の、「仲良く遊びましょ♪」の
フレーズでは、手を前にクロスさせ、体を斜めにします。

恋のマイヤヒーなんて、流れるもんなら、両手をひらひらさせ
部屋中をぐるぐるかけまわり、手拍子&屈伸運動。

こんなに踊るようになったのは、去年の紅白あたり。
重心を片足にかけるのも上手で、上半身を床と水平にしながら
バランスをとっています。

見ているほうは、そのまま頭を床にゴチンとしないか心配なの
ですが、親の心配をよそに、絶妙なタイミングで危険を交わし
ています。

それにしても、子供の踊っている姿って、ほんとかわいいです
よね。おもわず笑顔で手拍子をしてしまいます。
060114-0.jpg

2006/01/13(金)
『再び佐賀へ』
今回は飛行機で帰省です。(所要時間は車の1/3)

羽田空港までの電車移動は、なんなくOK。
このまま飛行機もと思ったのですが、私が甘かった…

空港に着き、早々とチェックインして、彼女の胃袋を満たし
オムツも替えて用意はOK。
搭乗前から、キャビンアテンダント(C.A.)さん達に愛想を振り
まき、搭乗案内のアナウンス前に、ゲートを通らせてもらい上
機嫌な彼女。
060113-0.jpg

しかし、離陸したとたん、大泣きです。
窓側の席だったんですが、隣に座った人が、体格のいい黒い服
を着た男性。その隣も、黒い服の男性。

彼女なりに、圧迫感でも感じるのでしょうか、必死にバイバイ
をしています。(この場所から移動したいのサイン)

こんなにぐずったのは、初めてです。

1歳を過ぎてから、乗り物に苦労するようになりました。
もっと小さいころは、寝ているだけでよかったのですが、いろ
んな物に興味が出て、動きたい、触りたいの連続。
きっと、窮屈な場所に縛りつけられるのが、嫌なんでしょ。

ちょうど後ろに空席があったので、C.A.さんに用意してもらい
移動しました。
すると、そこには彼女と一緒で、暴れていた男の子がいました。
彼は1歳2ヶ月。やっぱり、動きたいよ~と言っているようです。
お互い「大変ですね~」なんて声をかけあい、仲間がいることに
ちょっと安堵したりw
飛行機が着陸するまで、彼のお母さんと2人して、常にお菓子
攻撃を繰り出していましたw。
(帰りの便も、暴れる可能性99%です)

そんなこんなで、5日ぶりに佐賀に戻って来ました。

たった5日しか経っていないこともあり、家に着くなり、彼女は
臆することなく、我がもの顔で、家中をかけまわっています。

今日から8日間、またお世話になります。

そうそう、佐賀に来てぴったりと、ひっつき虫が治りました。
ちゃんと私以外に構ってくれる人がいることを知っているよう
です。
2006/01/12(木)
『ひっつき虫はいたずらっ子』
ひっつき虫は、夜も全開です。
いつも彼女はおんぶで寝付くのですが、夜中に目覚めたときが
大変。この2日ばかり、2度寝の場所は私の腕の中か腹の上。

腕の中で寝付いたからと、再びベッドに置くと大泣き。
仕方ないので夜の3時から7時まで抱っこし続けました。
肩と腕が痛い…

そんなにママが好きかい!
もうちょっと嫌いでもいいのに・・・なんてパパにとっては
考えられないことを思ったり。

やっと離れたと思ったら、リップクリームを食べちゃって
たり、キッチンの引き出しをあけ、中の物を全部出したり
お菓子を巻き散らかしたり。もう大変です。




明日からまた佐賀へ帰省するけど、この甘えん坊さんは大丈夫
なのでしょうか?
5ヶ月ぶりに乗る飛行機で暴れないかも心配です。
2006/01/11(水)
『いないいないばぁ効果』
突然、バイバイをするとき、両手を振るようになりました。
060111-1.jpg

(これはチャットでおじちゃん達にバイバイしている写真)
それもかなりの高速です。
なんでだろう?そんなこと教えていないのに。

また、ちゃんと、いないいないばぁができるようになりました。
いないいないで両手を顔をかくして、ばぁで大きくお口をあけ
て、はしゃいでいます。

・・・そっか、いないいないばぁ(番組)のせいだ!

1日5回以上見ている「いないいないばぁ」。 
最後にワンワンとふうかちゃんが、いないいないと両手を顔
を隠して、両手でバイバイをしています。

なるほど、納得。

この前、はや坊のブログで、「いくつ」って聞くと指を1本立て
るという記事をみて、うちもこの芸を覚えさせてみました。
(犬かい!)

「しえちゃんは、いくつですか?」

1本指を立てて、ぽっぺに押し付けます。
75点といったところでしょうか。
早く100点が取れるお返事ができるようになるといいね。

写真が撮れなかったので、ゲーセンでの写真をアップ
060111-0.jpg

2006/01/10(火)
『ひっつき虫』
ちけは今日から仕事始め。ということは彼女のお相手は私だけ。
そのせいでしょうか、私の足元から離れようとしません。
ちょっとでも彼女から離れると、ひぇ~んと泣いて、追っかけ
てき、涙で抱っこの催促です。

あの・・・洗濯物が干せないんですけど・・・
あの・・・ご飯の用意できないんですど・・・
あの・・・トイレに行けないんですけど・・・

突然の、ひっつき虫に、「しぃーたん!うざい!」と言ってしま
いました。w

家の中にいるとなんにもできないので、彼女を抱っこしながら
着替えて、おでかけ。

060110-0.jpg

マクドで大好きなポテトとハンバーガーをパクリ。

家の中とは、うってかわって、お外では1人でウロチョロする
彼女。勝手に店内を回って、勝手に商品をカゴの中に入れて
くれます。(困
百均に行ったのですが、床にバケツとコップを並べて、ペット
ボトルのジュースを注ぎ込むマネをするは、陳列商品の後ろに
入ってかくれんぼするはで、彼女がちらかした商品をかたづけ
るのに、とっても疲れました。

で、帰ってくると、ひっつき虫の復活。
なんだか今日はヘトヘトです。

そうそう、佐賀から帰ってきていろいろ出来るようになりました。

・「痛い痛いの飛んでいけ~」というと、「飛んでいけ」の時に
 手を上に伸ばします。

・車がバックするときに「オーライ、オーライ」というと、手招
 いてくれます。

・家のドアのノブに手が届くようになり、自由にドアを開けて
 います。 ちゃんとドアも閉めてくれます。

・私がトイレに入ると、トイレットペーパを巻き取って、私の
 足の間に突っ込んでくれます(笑
 そして、拭き拭きしています(爆

しばらくは続くであろう、このひっつき虫。
甘えん坊の証拠に、今日からネンネするときにおっぱいを探す
ようになりました。飲もうとはしないからいいけど、触ると
安心して目を閉じます。やっぱり、おっぱいが恋しいんだね。
2006/01/09(月)
『17時間のドライブ』
楽しかった帰省も、これでおしまい。
身を震わせる寒さの中、、おじいちゃん達にバイバイをして
日曜日のam7:30に佐賀を出ました。
カーナビ君が示す、予定到着時刻はpm11:15。
お家まで1222kmのロングドライブです。

↓ここからは、単なる旅のログです。w
more…
2006/01/07(土)
『大盤振る舞い』
今日の彼女は大盤振る舞い。
私、ちけ、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなにほっぺに
連続して、ちゅうをしてくれました。
これには、みんなメロメロ。
今日でお別れって知っているのかのように、とっても上機嫌な
彼女でした。
060107-0.jpg


最近は、大人の歯磨きが気になるようで、みんなの歯磨きの
様子を鏡ごしで見ています。
060107-1.jpg

うがいはまだできないけど、おじいちゃんの見よう見まねで
上を向いて、”ペッ”っと首を振り、うがいのマネをしています。


明日はまた1200kmの道のりを15時間以上かけて、家に戻ります。
9日間の帰省中、いたれりつくせりで、毎日お腹いっぱいおいし
い物を食べさせてもらいました。
おじいちゃん、おばあちゃん、本当にありがとうございました。
とても居心地がよかったので、また来週も彼女を連れて佐賀に
行きまーす(今度は飛行機でw)
あ~、家に帰って体重計にのるのが怖い・・・
2006/01/06(金)
『うなぎ』
今日は、福岡県の柳川にうなぎを食べにいきました。
いつも行くのは「本吉屋」。たれがちょっと甘めだけど、おいし。
ちけのオススメのうなぎ屋です。
060106-0.jpg

頼んたのは、特せいろ蒸し。
折角彼女のために、小皿に取り分けたのですが、私から箸を
奪い取り、上手にうなぎをパクリ。とってもおいしかったね。

うなぎ屋は愛想がよく、ニコニコ顔で他のお客さんにテーブル
をまわったり、入ってくるお客さんに、お辞儀をしたり、最後
には、厨房まで行って、店員さん達にバイバイ。
「ここで働く?」と勧誘までされ、おみやげにみかんを頂いて
帰ってきました。

そうそう、今日は9ヶ月ぶりに1人でお風呂に入りました。(私が)
いつも彼女のお風呂担当は私。
帰省しても、私以外の人は嫌がってダメだったんですが、今日
は、「おじいちゃんとチャプチャプする?」って聞いたら、うん
と頷いたので、入れてもらいました。
060106-1.jpg

いや~、1人のお風呂はのんびりできて最高ですよね。
(湯船に入ったら、おもわず「極楽~」といった自分に年を
感じましたがw)

本当なら、明日帰る予定でしたが、東海、関東、中国地方に
かけて雪がふるらしいので、あさってに延期。

おじーちゃん、おばーちゃん、もう一日宜しくお願いします。
2006/01/05(木)
『4ヶ月ぶりに』
そういえば、最近復活したお返事。
「○△ しえちゃ~ん」と言うと、右手をあげてお返事してくれ
ます。5ヶ月前に憶えて、4ヶ月前から、さっぱりしなくなた芸。
なぜかここに来て復活です。
実家という環境がいい刺激になっているのかな?

今日は、お散歩Day。
寒いのに、コートを着て、何度もおんもに出ています。
おじいちゃんが「外いくか?」と聞くと、素直に両手を伸ばして
「つれて行って~」のポーズ。
お外で遊びたいわりには、自転車のカゴの中に入ってすぐに
ネンネしてしまった彼女。
060105-0.jpg

寒いけど、眠いけど、お外が一番なんだね。
こんな寒い日は、コタツが一番と教えても、コタツで大人しく
しているわけもなく、お散歩はおじいちゃんい任せて、私は
暖房のきいた部屋で、ゴロゴロしていました。。


~今日のプチかばいい~
彼女が行きたい場所を指差し「あーあー」。
抱っこでつれて行けと命令されたので、「じゃあ、ちゅうしたら
連れて行ってあげるよ」というと、ゆっくりお口を近づけて、
ちゅう。なんてかばいいんでしょう。
もちろん彼女の命令には従いました。
2006/01/04(水)
『ラーメン』
子供がいるとどうしても外食はファミレスやファーストフード
に頼りがち。
おいしいラーメンが食べたいと思っても、行列やカウンター席
を考えると、彼女と2人でのれんをくぐるのはためらっちゃいます。

でも今日は違う!だって、ちけだけじゃなく、おじいちゃん、
おばあちゃんもいます。これなら多少あばれても平気。
なので、彼女をつれ、5人でラーメン屋に行きました。
060104-0.jpg

インスタント以外のラーメンなんて、何ヶ月ぶりだろ?
1年以上食べていない気がします。

入ったお店は「一休軒」あっさりとんこつラーメンでとってもおいしかったです。
もちろん彼女も、とんこつスープ臭くなりながらも、手づかみで
いっぱい食べていました。

そのあと、みんなで神社にお参りに行って、佐賀城本丸歴史館
を見てきました。
060104-1.jpg

施設はとても新しく、充実した展示内容だけど、入館料はタダ。
ちょっと佐賀の歴史にふれ、学んだ一日となりました。

今日はとても精力的に行動したせいか、彼女は9時にご就寝。
佐賀に来て、こんなに早く寝たのは初めてです。
いつも12時過ぎまで、元気に起きて遊んでいたので、とっても
困っていました。
6日目にして、やっと佐賀のリズムに慣れた気がします。
2006/01/03(火)
『占領』
今日は親戚のホームページを作るべく、打ち合わせに親戚宅へ。
親戚は陶芸一家。
家にはお皿が陶器がいっぱい並べられています。
彼女がこわさないかヒヤヒヤ。

初めてのお家にわりには、すぐ慣れ、家中を徘徊する彼女。
きっと大好きなワンワンがいたせいかな?

彼女は吠えられても、怖がることなくワンワンをさわろうと
します。そんな彼女にワンワンはタジタジ。
最後には、小屋まで占領し、ワンワンを追い出してしまいま
した。
060103-2.jpg

彼女のワンワンとお友達になりたいという気持ちは、ワンワン
に届かなかったようですw。

彼女が途中ぐずったりして、予定通りに打ち合わせが進まなか
ったけど、なんとか終了。
さあ、がんばってホームページ作るぞ!

060103-1.jpg

↑初めての筆に興奮ぎみの彼女

2006/01/02(月)
『のんびりと』
今年のお正月はとても暖かいです。
結婚するまで、佐賀は(九州は)暖かい所と思っていましたが
毎年帰省するたびに雪が降り、私の中では、”ちょい雪国”と
カテゴリーに属するようになりました。

しかし、今年は良い天気。
なのでみんなで、お散歩に行ってきました。
91歳のひーおばあちゃん、おじちゃん、ちけ、彼女。
最大年齢差90歳の4世代でのお散歩。
ほんと、のんびりとした空気が流れています。
060102-0.jpg

先月から生魚が解禁になった彼女。
今日はイクラ丼です。(明日も、明後日もイクラ丼でした)
親戚から送られてきた大量の新鮮なイクラにみんなで舌鼓。
もちろん彼女も、お口中で弾ける感触とおいしさに、いつもの
この笑顔。
「おいしい?」って聞くと、うんうんと頷いて答えてくれます。
060102-1.jpg

この笑顔に負けてしまい、どんどんあげていたら、100粒くらい
ペロリと食べちゃいました。
(すごい、お腹こわさないでね)

そうそう、佐賀にきて、いろいろできるよになりました。
まず、握手。
今まで手を触られることが嫌いだったのに、「あくしゅ~」と
いうと、手をだすようになりました。

で、こちょこちょ。
ちゃんと足の裏を、手を開いたり閉じたりして、こそがして
くれます。かわいそうに、おじいちゃんがこちょこちょの刑に
なっていますw。
060102-2.jpg

歯磨きだって、嫌がることなく磨かせてくれ、私の歯まで
磨いてくれます。
060102-3.jpg

あと、スプーンの使い方がすごく上手になりました。
もちろんこぼしたりしますが、食べ物は的確に口の中へ。
おせちの黒豆だって、ちゃんとすくって…パクッ。
今日もお腹いっぱい、おいちいね。
2006/01/01(日)
『A Happy New Year!』
060101.jpg

明けまして、おめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健勝を心より、お祈り申し上げます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。