--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/31(金)
『2回目の発熱』
2,3日前からお鼻がズルズルだった彼女。
今朝おきて熱を測ると、38.4度。

おお、熱だ! 熱あるやん!

そういえば昨晩は寝つきが悪く、何度も何度も毛布を跳ね除け
1時間ごとに起きていた彼女。

060331-0.jpg

今朝は5時半起き。
ほっぺが真っ赤です。でも彼女は、青っ鼻をたらしながらも
元気いっぱい。
「しんどいんでしょ?コロンってしたら」
聞く耳なし

発熱は、半年前の突発性発疹以来。

昼に検温すると、37.2度。
夕方に検温すると、38.7度!!!

ダメだ病院へ行こう!

診断の結果、風邪とのこと。
インフルエンザじゃなくて良かった。

食欲は、まーまー。
熱はあるものの、飛んだり跳ねたりしている彼女は、夜に
なっても、38.6度。

いたしかたあるまい。ここは坐薬の出番。

坐薬を入れられた彼女は、突然大人しくなりましたw
イスに座り、本を読み、TVを見ています。
なんかヘンな感じがするのかな?

とりあえず、今夜はいっぱい寝て、熱を下げようね。
スポンサーサイト
2006/03/30(木)
『ちょっとだけできたよ』
「お風呂入るよ~」と言ったら、一生懸命ズボンを脱ぎ始めた
彼女。のた打ち回りながらの格闘の末、なんとか脱げました。
脱げたときの彼女はとても満足気。
060330-0.jpg

ついでにオムツも脱ごうとするのですが、これが難しい。
足を広げて、腰を落として、オムツを引っ張るのですが、前の
方だけ下に下げるもんだから、お尻がひっかかり、いっこうに
脱げる気配なし。仕方なくこれは私がお手伝い。

また、私が割り箸を割る様子をみて、彼女も上手に割り箸を
割るようになりました。
確かに力がつよくなったから、これくらい朝飯前かもね。
2006/03/29(水)
『ごほうび』
昨日は7時間半。一昨日は2時間。
私と離れても、いい子で頑張った彼女。

今日は、そんな彼女のために1日、いっぱい遊んであげようと
決めた私。でも今日のお外は強風。しかたないので、室内の
プレイルームをハシゴすることに。

am07:00に起床した彼女。
am08:15~am9:00 TVタイム
am10:00~am12:00 高島屋で遊ぶ。
彼女はスロープがお気に入り。何度も往復しました。
060329-0.jpg


1時間のお昼寝のあと
pm01:30~pm3:30 モラージュで遊ぶ
モラージュでは、ボールプールで遊んだり、春休みイベントで
開催していた電車?に乗ってあそんだり。
060329-1.jpg

いっぱい体を動かした彼女は、お家に帰ってホットケーキを
食べました。
お腹がいっぱいになった彼女は、ベランダを眺めています。
「お外行く?」、「ぅん!」

公園で、すべり台とお砂遊び。
そしてムダに社宅の階段を登ったり下りたり。
なにがそんなに楽しいのか?
鼻水いっぱいだけど、風で吹き飛ばされそうになるけど、元気
に夕暮れまで遊びました。

そしてごほうびは、私からだけでなく、ちけからも。
ちけは頑張った彼女にイチゴのショートケーキを買ってきて
くれました。
060329-2.jpg

さらに、ちけの実家からは、彼女の大好きなおやつ、丸ぼうろ
が届きました。箱をあけたとたん、「あーーー」と大きな歓声を
あげ喜んでいました。
(先月も送ってもらったばっかりなのに、いつもありがとうございます)

今日1日、家の用事をすることなく、彼女とべったりでした。
きっと保育園生活が始まると、週末はこんな感じで、平日の
寂しさを埋めるように、いっぱいいっぱい遊ぶんだろうなぁ。
2006/03/28(火)
『初保育園』
慣らしということで、初保育園を利用してみました。
9時~4時半まで。7時間半のお別れです。
そんなに長い時間、彼女と離れたことがないのでドキドキ
です。

大きな荷物と彼女を車に乗せ、保育園にGO。
(一時あずかりとはいえ、お布団に3回分の着替えが必要)
保育園に着くなりぐずりだす彼女。
やっぱり、置いていかれるのを分かってるのね。

担当の先生に彼女を渡し、「宜しくお願いします」
涙と鼻水でじゅるじゅるになったお顔。
先生に抱かれながら、私に必死に手を伸ばします。

ここは鬼になって、振り向かずにただ前だけ向いて歩きます。
だんだん小さくなる彼女の泣き声が背中に刺さります。
その痛みを振り切るように、足早に保育園を後にしました。

家に着き、散乱したオモチャを片付けながら、思うことは1つ。
「泣いてないかな?泣き止んだかな?」

何かしていないと落ち着かないので、ひたすら名付けをしました。
保育園に着ていく服、持っていくタオル。
全部で200点以上。
つまり彼女の名前を200回書いたことになります。

ミシンで刺繍とか検討しましたが、「めんどくさい」が先立ち
結局すべて、アイロンプリント。
060328-0.jpg

それでもこれ全部に名付けするのに、3時間半かかりました。
おかげで肩がパンパンです。

12時半。
彼女の状況を知りたくて、保育園に電話をかけようか悩んだ
けど、ここはぐっと我慢。
彼女がいなくて、ゆっくりだけど、寂しい昼食を食べました。

彼女がいないから、もっとゆっくり食べればいいのに、なんだ
か落ち着かず、食べながら、あっちにフラフラ、こっちにフラ
フラ。情緒不安定な感じ。

ご飯の後は、掃除をして、昨日お世話になったファミサポの
Tさん宅へ。

これからも彼女を預かってくれるというので、事前に彼女の
好みや生活リズム、気をつけてほしいことなど、彼女の自己
紹介をさせてもらいました。
(昨日のならしで、あまりにも大変だったら、サポートを断ら
れるかと思っていたのですが…よかった)

そしてTさんと一緒に、保育園のお迎え。
私たちが着くと、1つ上の学年の子に混じって、彼女がすべり
台をして遊んでいます。

「あ~、よかったぁぁ。泣いてないよぅ」

私を見つけた彼女は、昨日と同様、エヘエヘと満面の笑み。
先生に彼女の様子を聞くと、
「初めは泣いていたけど、しえちゃんと2人きりで違う部屋で
遊んでいたら、徐々に慣れてきたようで、お昼もちゃんと
食べたし、お昼寝も1時間半くらいしましたよ。
起きてからは、お外でいっぱい遊んで、部屋に戻ってもまた
外に行きたいって言うもんだから、今も違う学年の子に
混じって遊んでいたんです」

あぁぁよかった、良い子にしてたんだぁぁぁ

いっぱいx2、抱きしめて、いっぱいx2、いいこいいこ。

「月曜日から宜しくね」という先生の言葉に、反応は無かった
けどw、元気にバイバイをして、帰りました。

なんでしょ。まさに「案ずるより生むがやすし」

1日、緊張しながらもいっぱい遊んだようで、夕飯はペロリと
平らげました。夕飯の前に魚肉ソーセージを4本も食べたのに!

今日はぐっすり寝てくれることでしょう。

そうそう、保育園に行って、もう成長がありました。
昨日まで滑れなかった、すべり台。
今日は、何の問題もなく、滑っています。
階段は登るものの、いざ滑るとなると手を離す勇気がなかった
のですが、今日はためらうことなく滑っています。

すごい!保育園効果だ!

社宅内の公園で、「すごい、上手!」と大声で親ばか全開で彼女
を褒めました。

彼女の保育園の帽子に、ひよこと目をつけてみました。
来週からはこれを被って、登園だね。
060328-1.jpg

2006/03/27(月)
『初ファミサポ』
慣らしということで、初ファミサポを利用してみました。
お昼寝から目覚め、おやつを与え機嫌のいい彼女を2時間預け
ました。
060327-4.jpg

オムツ、マグ、お菓子、ハンカチを持って、ファミサポのTさん
のお宅へ。
1週間前の顔合わせのときは、スタスタのTさん宅に入っていった
のですが、今日は玄関まできて、モジモジ。
Tさんが「いらっしゃ~い」と出てくると、いきなりバイバイ。

置いていかれることを知っているようです。

とりあえず、彼女と一緒にお部屋にはいり、Tさんと彼女が
遊んでいる間に、こっそりと退散しました。

家に戻ってからは、何度も時計を見て、今なにやっているん
だろ?泣いてないかな?って考えてしまいます。
彼女がいない間に、あれもこれもやろうと思っていたの
ですが、なんだか落ち着かず。何をやっても中途半端。

1時間経過したところで、堪りかねて電話してみました。
「大丈夫よ、泣かないで遊んでいるわよ」

おお、やるじゃん!絶対に大泣きだと思っていたのに!

さらに1時間後。
Tさん宅のドアをあけると、エヘエヘと満面の笑みの彼女が
そこにはいました。

私の顔をみて、ずーっとx2笑っています。
そんなにうれしいの?ママもうれしいよ。
いい子だったね。えらかったね。
いっぱいx2いいこいいこしてあげました。

2時間ぶりに見る彼女は、なんだか大人っぽくなっていて
びっくり。
保育園に預けると、こんな風に、私の知らないところでいろ
いろ成長していくんだなぁと、ちょっと寂しい気持ちに
なっちゃいました。

きっと必死で頑張っていたんだね。
こんな小さいのに、親の事情を理解してくれているんだね。
ありがとね。ほんとありがとね。

あとで、彼女に「Tさんのこと好き?」って聞いたら「うん」と
言っていました。
その「うん」にちょっと救われた気がしました。


そうそう、今日で彼女は満?1歳半。
ということは、育児休暇の終了かつ仕事の復帰日。
でも保育園は4月からので、今日から5日間は有休で消化。

自宅に3月分給与明細が届き、楽しかった育児休暇も本当に
終わってしまうんだと、またまた寂しい気持ちになって
しまいました。
2006/03/27(月)
『生後1歳5ヶ月を振り返って』
一言、「お手伝いだってできるんだからね」
060327-2.jpg


今日で、ちょうど生後1歳6ヶ月なので、生後
1歳5ヶ月を振り返ってみました。

more…
2006/03/25(土)
『帰り道の誘惑』
社宅が変わると、駐車場も変わります。
新しい駐車場からは、社宅の敷地にある小さな公園が見えます。

車で帰ってくると、必ずその公園に立ち寄るのが彼女の日課に
なってしまいました。

060325-0.jpg

ここがその公園。(写真は2週間前のもの)
家では、まったくハイハイはしないのに、お砂の上では
ハイハイしまくり!
時々くつろいで、寝そべるもんだから、髪も砂だらけ。

買い物袋を持った私は
「おうちにかえろうよ~」
「お肉、冷蔵庫に入れないと食べられなくなっちゃうよ」
とか、言ってみるものの、聞く耳はなし!
困ったものです。

仕方がないので、ひとしきり、砂遊びとすべり台をさせた後は
彼女を抱え、強硬手段。

左手に10kgの彼女。右手に5kg買い物袋。
それを持って、4階まで階段で上がります。

おかげで、私の力こぶは、大きくなりました。

それにしても、駐車場は鬼門です。
おでかけ着を着せたときは、有無も言わさずに、部屋に直行
しないと、大変なことになりそう。

連日彼女のお着替え場所は玄関です。

記事には関係ない今日の1ショット。ハンドルが大好きな彼女です。
060325-1.jpg

2006/03/24(金)
『ジュニアサイズには気をつけろ!』
友人に出産お祝いを買いに、午前中からお出かけ。
いろいろ迷ちゃって、買い物が終わったのがpm0:30。
すると、お腹がすいたと、グズリだす彼女。

しかたなく、外食することに。
車に乗り込み、どこに行こうかと探していると、目の前に
長崎ちゃんぽんリンガーハットを発見。

国道沿いのお店なので、お昼時は込んでいるかと思ったけど
案外空いていたので、お昼はちゃんぽんに決定~♪

席につき、何を食べようかなぁ~とメニューを物色。
まあ、私は普通にちゃんぽんランチB
(ちゃんぽん+めんたいじゃこ飯 590円也)

彼女には・・・
子供用のメニューは3種類。
新ちびっ子セットと、ジュニアセットのちゃんぽんと皿うどん。
(どれも500円也)

ちびっ子セットには、でこぼこふれんずのタオルがついている
んだけど、別にタオルは欲しくないので、アイスがついている
ジュニアセットのちゃんぽんを注文。

しばらくして、「おまたせしました」と運ばれてきて
おもわず「あの~、ジュニアセットを頼んだんですが・・・」
「こちらがジュニアです」

・・・大人用と同じ皿に、ほとんど同じ量が入ったお皿が
ジュニア用だそうです。

私と彼女のテーブルに並んだ2つの大きいお皿。
「ムリ(絶対に食べられない)」と小さい声でつぶやく私。

とりあえず、「がんばって食べようね」と彼女にも気合を入れて
食事を開始。
満腹中枢が反応する前に食べてしまうぞ!と、私は超早食い。
その私の頑張りに応えるように、彼女は小皿に3杯も食べてく
れました。

ありがとう!よくがんばったね。
060324-0.jpg

なんとか完食。
も~苦しいよぅ、もう1人産まれるよぅ~とイスにもたれて
いると、食後のデザートのアイスが登場。
私は甘い物も同じ腹の人なので、そのアイスはそのまま彼女へ。

すると彼女は、みるみるうちに食べていきます。
「おお、すごいすごい」、「よく(お腹に)入るね」、「おいしいの」
このマンゴアイスを1人で4/5を食べちゃいました。
060324-1.jpg

彼女はちけと一緒で、甘い物は別腹のようです。
でもちょっと苦しそう?

それにしても、リンガーハットに一言いいたい!
『ジュニアセットのメニューを写真付きにしてください』

単に文字だけじゃ、どのくらいの量かわかりません。
あまりにお腹が苦しくて、夕飯はいつもの半分で十分でした。

ジュニアって子供かと思っていたけど、大人と一緒なんですね。
これからは、絶対にジュニアメニューは頼みません!
2006/03/23(木)
『子連れの飲み会』
さあ、お家にはまだまだ沢山のダンボールがあるけど、今日は
お出かけです。

電車に乗って30分。船橋にGO!

さあ、昼間から飲むぞ!と気合をいれてきた私。

以前、キヨたんとトロさんオフ会したときに、お互い断乳
したら、今度は飲もうね!と約束していたのです。
さらに今日は、悠利くんと香穂さんも一緒。

ん~楽しみ♪とワクワク気分で待ち合わせ場所へ。

みんな来てるかな?と覗いてみると、悠利くん達がいました。

悠利くんの第一印象
「ちっちゃい&笑顔がキュート」
悠利くんは、大きいというイメージがあったのですが、本物は
いたって普通サイズでしたw(といっても12kgあるそうですが)
パソコンの画面って、実物より大きくみえるのかも。

彼女は、悠利くんのお洋服のお腹に書いてあるブタさんの絵が
気にいったようで、なんでもブタさんを突っついていました。
悠利くんも楽しそうに、ジャケットでブタさんをないないしては
遊んでいると、キヨたん達が登場!

4ヶ月ぶりに会ったキヨたんは、すっかり男の顔になっており
トロさんのスリングの中で爆睡中w

向かうは、カラオケ屋さん。

飲みということで、いろいろ調べたのですが、ファミレスは
味気ないし、居酒屋は5時オープンだし、それじゃ、誰の目も
気にせず騒げるカラオケとなりました。

必死の3ショット
060323-0.jpg

エサ(ポテト)で、つってみる
060323-1.jpg



毎日ブログを読んでいるから、親戚の子よりある意味親しみが
あり、本物をみると「あらぁ~大きくなったわねぇ~」なんて
おばちゃん気分。

彼女はトロさんに、いっぱいくすぐられてニコニコです。
なんども「もう一回して」と指を立てて、お願いしていました。
(トロさん、つかれたでしょ、ありがとね)

ゴロンとしている彼女をキヨたんが、突っついて、ケラケラ。
でも、悠利くんはリモコンいじり。
060323-2.jpg

スリッパを履いて遊んでいるキヨたんと彼女。
でも、悠利くんはエビせんをパクパク。

眠いよ~と、泣くキヨたんと彼女。
でも、悠利くんは、ニコニコでポップコーンをパクパク

なんて、マイペースなんでしょ。人には流されず、ひたすら
我が道を行ってました。

そんな悠利くんを構いたくなった私。
側に行って、「ねーねー、抱っこさせてよ~」、「おばちゃん
抱っこしたいなぁ」と何度言っても、完全無視w
聞こえているはずなのに、ひたすらポップコーンを食べ続けて
いました。

結局3人が絡むことなく、3時間のカラオケは終了。
いっぱい食べて飲んで、2000円/人。安っ!

そうそう、折角のカラオケだったんで「ぐるぐるどかん」や
「スプラピスプラパ」を入れたんですが、みんな反応薄っ。
やっぱり、画面にワンワンやお兄さんたちが出てないと調子が
でないみたい。

カラオケの後は、近くのヨーカ堂のオモチャ売り場へ。
ここでも3人絡むことなく、別々に遊んでいますw。

ここには、アンパンマンの買い物カートがあって、人気の
オモチャ。
彼女がこれで遊んでいると、横からキヨたんに取られて。
「ふぇ~ん」と私の元に戻ってきました。
素直に渡すくせに、悔しいようです。
060323-3.jpg

で、キヨたんがこれで遊んでいると、大きなお姉ちゃんに
取られてちゃったんだけど、さすが男の子!
そのお姉ちゃんをおっかけて取りかえそうとしています。
いいね~、そのたくましさ。

そんなやりとは、我かんせず。悠利くんは、ガチャガチャで
GETしたトミカのパトカーで、ひたすら遊んでいますw
060323-4.jpg

いや~、みんなそれぞれで面白い!
で共通しているのは、笑顔がいい!
なんで、子供の笑顔って見ているだけで、こんなに幸せな気分
になるんででしょうね。
今日は、いっぱい幸せな気分にさせてもらいました。
060323-5.jpg


最後はみんなで握手してお別れ。
また、遊ぼうね。

この日の彼女は、9時にご就寝。
夜泣きすることなく、12時間寝てくれました。
2006/03/22(水)
『ファミサポ』
今日は、今後お世話になるファミリーサポート(ファミサポ)
の方に、面会してきました。

「こんにちは」
ちゃんとお辞儀できた彼女。
知らないお家に臆することなく、スタスタと部屋に入って
いきます。
話をしている間、彼女はファミサポさんのお家の電話でもし
もししたり、飾ってある人形で遊んだり、出されたクッキー
を、全種類1口ずつ食べたり・・・あまりの遠慮のなさに
ただただ「すみません、すみません」と謝るだけです。

とりあえず、ファミサポさんは良い人だし、彼女との顔負わせ
は問題ないし、これからよろしくお願いしますということで
契約成立です。

帰宅後、私が食事の用意をしていると、大人しいなぁって
思っていると、この有様。
060322-0.jpg

靴も履かずに、ベランダで土いじり。
彼女的には、いたずらしているのではなく、あくまでも
お手伝い。新しく出た芽には触らず、根元に土を盛って
手入れをしているようです。




2006/03/21(火)
『引越し』
疲れた。はぁぁぁ。
引越しは、進学の時、就職の時、結婚の時、そして今回で、
4回目。もう、引越しは懲り懲りかも。
(次、引っ越すときも、絶対にラクラクパックじゃないとムリ)

1日目:5h 男性3人 女性4人
2日目:12h 男性7人 女性3人
3日目:9h 男性2人 女性1人

まったく同じ間取りへの引越しなので、気楽な気持ちでいたの
ですが、すんげ~大変でした。

本当は2日で、作業は終了するはずだったのに、pm10:00になっ
てもメドはつかず、結局3日かかりました。

しかし、現代人らしい生活はまったくできず、4日目の夜に
して、やっと座ってご飯を食べることができました。
もちろんメニューはお蕎麦。
3人で、食卓をかこみ食事をしたのは、pm9:00。

これで、新居の生活がスタートした気分です。
060321-0.jpg

この引越しの間に、車が壊れたり、ガスエアコンが使えなかっ
たり、ネットがつながらなかったりとトラブル続出。

大人がコレだけ疲れているんだから、彼女の疲れはピークの
ようで、毎晩夜泣きです。バタバタした生活でストレスが
溜まっているのでしょう。

明日は、外に出ていっぱい遊んであげようと思います。
2006/03/18(土)
『引越し前日』
いや~、疲れた。
別に梱包したわけでもないし、荷物を運んだわけでもない。
でも、すげ~、疲れた。

梱包するにあたり、おばちゃんたち4人で5時間。
ひらすら詰めて詰めて、まだ、1/3の荷物が残っております。

今日は、骨組みだけのラックとダンボール達に囲まれて寝ます。
それでは、おやすみなさい。

* 引越しのため、21日まで、ネットが使えないので、みなさんのブログに
 お邪魔できません。コメントも遅くなります。ごめんなさい。

この家で入る最後のお風呂でした
060318-0.jpg

2006/03/17(金)
『焦ったぁ~』
いよいよ、明日から引越し作業がスタートします。
明日は梱包作業のみで、移動は明後日。
いくらおまかせラクラクパックとはいえ、指示出ししなきゃ
いけないし、掃除もあるし、はっきり言って面倒くさい。

と、不満ばかり言っていても仕方ないので、毎日コツコツと
作業しています。

今日は、新居の網戸の掃除。
ベランダに出て洗っていると、カチャという音が聞こえました。

嫌な予感

振り返ると、戸の鍵を閉めて、笑っている彼女がいます。

おー、まい、ごっどぅぅx!

戸を叩き「ねーねー、しえたん、鍵あけて~!」
切実に訴えるのですが、彼女は笑っているだけ。

「ここをね、カシャンってやるんだよ」
「こうやって、その棒をひっぱるんだよ
「ほら、やってみて。しえたんならできるよ」

すべてが虚しく、外に響くだけ。

そして、彼女は、車のオモチャに夢中。
060317-0.jpg

コレ。いつも新居に行き、私が掃除していると、1人で良い子
に工具で遊んでいるので、ご褒美に買ってあげたもの。
(…買ってあげるんじゃなかった)
060317-1.jpg

ちゃんと、+ドライバをネジ山にはめて遊んでいます。

とりあえず、なにか良い方法はないか考えるのですが、丸腰の
私はなんにもできません。

なかばあきらめかけた時、ガチャ。
オモチャに飽きた彼女が開けてくれました
「ありがとう~ぅ」
思わず抱きしめたのですが、原因をつくったのは彼女。
なんで、こんなにお礼を言っているんだろう? > 私

まあ、ほんの5分くらいの間でしたが、焦りました。

そういえば、この前の、買い物帰りのこと。
彼女をチャイルドシートに乗せ、鍵を差し、ドアを閉め、私が
運転席に乗ろうとしたとき、鍵が閉まる音が聞こえました。
そして間髪いれずに、開く音が聞こえました。
これにもちょっと冷や汗。焦ったぁ~。
(ウチの車、彼女が手を伸ばせば届く所に、鍵穴があります)

それからは、彼女と鍵を車内に残して、ドアを閉めないように
しています。

みなさんもご注意を。
2006/03/15(水)
『はや坊とデート☆』
am09:10。お家を出発。
向かうは渋谷。目的はデート(しえたんの)。

電車にゆられること1時間。
待ち合わせ場所の、東京児童館に着きました。

最近電車に慣れた彼女。
グズルことなく(単にお菓子でごまかされただけかも?)いい子
で乗っていてくれました。

東京児童館には、すでにお相手の方が到着していました。
彼女のデートのお相手とは、はや坊

何がきっかけではや坊のブログを見るようになったのか、もう
忘れてしまいましたがw、コメントしているうちに、「今度
会えたらいいですね」というふうになり、私が仕事に復帰する
前に、今日一緒に遊ぶことになりました。

実は、育児ブログのオフ会はこれが2度目。1度目はキヨたん
キヨたんのときも、そうだったんですが、いつも成長をみてい
る人が目の前に現れるので、初めてなんだけど、初めてじゃな
いヘンな感じです。
今までパソコンの画面の中の人だったはや坊が、目の前に現れ
ることによて、ブログを読んでいろいろ勝手に想像していた
ことが「やっぱりそうだ」と確定したり、「あれ、ちょっと違う
なぁ」と修正されたり。今日一緒に遊んだ5時間で私の五感で
感じた(あ、食べてないから四感か)、はや坊像ができました。

はや坊のママさんは、キレイな人で、すごく話しやすく
楽しい雰因気の人でした。

今日はデート日和。ここは若いものにまかせて、大人は大人で
というには、まだ2人は若すぎw

まだまだ、一緒に遊ぶというカンジではなく、児童館では
お水が大好きなはや坊は、手洗い場へ。
すべり台が好きな彼女は、アスレッチクへ。
両者の単独行動に、親は振り回されっぱなしです。

ランチは、コンビニでお弁当を買って、児童館横の公園で食べ
ました。暖かい日差しの中、のんびりと食事ができるわけでも
なく、ハトをおっかけたり、すべり台をする彼女の監視役は
立ち食い状態です。
060315-0.jpg

とりあえず、お弁当を胃の中に押し込み、午後はこどもの城へ。

こどもの城は、平日12:30オープン。pm1:00頃着いたのですが
すでにすごい人! この前来た時は、土曜日だったのですが
平日のほうが断然人が多い!
途中から保育園の子供達も加わり、部屋中子供だらけ。

それでも、おもちゃは充実しており、こんなカンジで2人は
遊んでいました。

はや坊の大好きな絵本。
060315-1.jpg

大好きな電話を取り合い。
060315-2.jpg

トンネルは2人のお気に入り。
060315-3.jpg

060315-4.jpg


途中で、彼女がネンネしたので、はや坊のママといろいろ
お話することができました。
あとどれくらいで、一緒に遊べるようになるのかな?
まだコミュニケーションはとれないけど、また遊びましょうと
約束をして、バイバイしました。

かるくお茶して、家路に向かう中、時計を見ると、ちょうど
会社帰りのりーママが駅に着くころじゃありませんか!
折角なので、待ち伏せすることに。

彼女に「りーママ、覚えてる?」と聞くと、反応なし。
「りーママと一緒にゲレンデ行ったんだよ、思い出した?」
「うん」。そのお返事どおり、りーママを見るとニコニコ笑顔。
ちょっとしかお話できなかったけど、会えてよかったね。

そして仕事帰りのパパと待ち合わせをして一緒にかえり
ました。彼女はつり革が大好きです。
060315-5.jpg

私:「今日は、いっぱい遊んで楽しかった?」
彼女:「うん」

とてもいいお返事でした。

2006/03/14(火)
『リス組』
今日は保育園で、入園の説明会がありました。

・・・保育園って、想像以上に大変です。私が甘かった。

彼女の1歳児のクラスは全員で34人。2クラスになります。
先生は全員で6人。
(ってことは1人の先生が6人の子供の面倒をみるんだな)

私が6つ子ちゃんの面倒をみる …想像… いいえ、絶対ムリ!

彼女の保育園でのタイムスケジュールは

08:00-登園
09:30-おやつ/遊び
11:30-昼食
12:00-お昼寝
15:00-おやつ/遊び
18:00-おやつ/遊び
19:00-降園

こんな規則正しい生活。理想だね。うん、うん。


とりあえず、持ち物が多いことに、びっくり。

毎日持って行くものは
オムツ(5枚)/エプロン(4枚)/ハンドタオル(4枚)

常備しておくものは
オムツ(10枚)/下着・上着・ズボン・靴下(各3枚)/パジャマ(1組)

そのほかに、週末には、お布団のカバーを持ち帰り洗濯。

月曜の登園する時は、チャリンコに荷物山積みになりそうです。


あれもしなきゃ、これもかわなきゃと、説明会の間中、頭を
抱えていた私。

彼女はというと、私がそばにいると楽しそうに遊んでいるの
ですが、ちょっとでも私が視界から消えると、「ふぇ~ん、
ママ~」とクシャ泣き顔で、私を探しだします。

約1時間半の説明会の間、なんどもグズッた彼女。
眠いせいもあったのでしょうが、どうやらあまり保育園は
好きじゃないようですw。

3月に入ってから、彼女に「4月になったら保育園だよ~」とか
「保育園でいっぱいお友達ができるといいね」などど言聞かせて
いたのですが、保育園の話をすると、表情がちょっと曇りがち
になってたしね。

060314-0.jpg

4月から、リス組さんだよ。
嫌がらずに、青の帽子もかぶってね。
*ちなみに、この帽子私もかぶれましたw
2006/03/13(月)
『大泣き』
いよいよ週末は、引越しです。
1週間を切って、なんとなく慌しい毎日を送っています。

保育園入園にあたり、彼女の健康診断書がいるとのことで
病院に行ってきました。

まずは身体測定。
裸にするだけで、大泣き。
暴れまくっている彼女を押さえつけ、なんとか測定したけど
洋服を着せるまで、泣き叫んでいました。
聴診器をあてても大泣き。
白衣の人を見るだけで大泣き。
入り口を指差して、帰りたい~ぃと大泣き。
もう、収集がつきませんw

なんとかお会計を済ませ、涙と鼻水でじゅるじゅるになった
彼女を車にのせ、赤ちゃんホンポへ。

赤ちゃんホンポには、大きなアンパンマンがいました。
060313-0.jpg

今日はデジカメを忘れたので、携帯でパチリ。
でも彼女は、大きなぬいぐるみより、このカートの方が好き
なようで、買い物が終わっても、店内を意味なく2周させられ
ました。
060313-1.jpg

2006/03/12(日)
『お返し』
お風呂上りに、突然ちけからプレゼントをもらった彼女。
060312-0.jpg

バレンタインのお返しだそうです。ホワイトデーは残業なので
休日にプレゼント。

状況は分からないにしても、目の前のイチゴにクギづけ。
ちゃんとデパートで買ったので、すべて大きくて粒そろい。
060312-1.jpg

彼女は1人で1パック抱えて、食べています。
「イチゴおいしい?」って聞くと、手をあげて答えてくれるものの
一心不乱に食べつづけ、1/2パック完食。
残りは私たちがご相伴にあづかりました。

私はお返しに、ニュージーランドの白ワインをもらいました。
彼女が寝静まってから2人で乾杯。おいしかったね。ありがとね。

ワイン1本で、気持ちよくなっているときに、寝室から「ふぇ~ん」
慌てて寝室に行き、また寝かしつけようと添い寝をしたのですが
「アルコール臭いよ~」とさらに大泣きされちゃいました。
でも、そんなこと言う彼女はイチゴ臭いので、お互い様です。
2006/03/10(金)
『イナバウアー』
スーパーのプレイスペースでの写真。
060310-0.jpg

知らない人に、「イナバウアーみたい、すごいね」なんておだて
られた彼女は、何度も披露していました。

060310-1.jpg

そのあと行ったゲーゼンでは、なぜだか彼女はゆうくんママと
一緒に遊ぶはめに。*ゆうくんママはさっき知り合ったばかりw
私はというと、「遊ぼう!」とゆうくん(2才7ヶ月)にゲーセン中
をひっぱり回され、汗だく状態。

なんだかんだで、ゆうくんx私。彼女xママさんのペアで1時間
くらい遊んじゃいました。
ママを取られて彼女がぐずるかなと思ったのですが、案外平気の
ようで、ゆうくんママに「抱っこして~」とか「風船とって~」と
おねだりしていました。

これなら保育園も大丈夫かも?と淡い期待を抱きながら帰宅。


今日はちけが早く帰宅したので、一緒に夕飯を食べ、寝るまで
いっぱい遊びました。
彼女に「パパは?」と聞くと、ちけを指差し、「ママは?」と聞くと
私を指差し、「しえたんは?」と聞くとこんなカンジで自分を指
差してます。
060310-2.jpg

なんだかなぁ。ぶちゃいくだよw。
2006/03/09(木)
『マイ チャリ』
先日注文した子供乗せ自転車が届きました。
060309-0.jpg

これ、子供乗せカゴが後ろにも前にも付け替えができるヤツ。
なかなかイイカンジ。
最初はふら○か~ずや、アンジェ○~ノを検討していたのですが
はやりちょっとお高め。
いろいろネットで調べているうちに、これを見つけました。

早速彼女を乗せ、お買い物へ。
この前は乗せた瞬間大泣きだったけど、今日は平気。
ちょうどお昼ご飯を食べた後だったので、彼女は眠くて、首を
クラクラさせながら、サイクリングを楽しんでいましたw。

最近、おかあさんと一緒を見るようになった彼女。
好きなコーナーは、
・まねっこピーナッツ
・ズーズーダンス
・はみがきじょうずなか?
・パワワップ体操
・スプラピ スプラパ
ノリがいい彼女です。

はみがきじょうずなか?の音楽が流れ出すと、歯ブラシを指
差し、取ってくれ!と催促。
歯ブラシを渡すと、満足そうに磨きだします。

はみがきじょうずかな?とパジャマでおじゃまのコーナは
日替わり?であるのですが、パジャマでおじゃまの時も
歯ブラシを取ってくれ!と言っていますw

060309-1.jpg

(パジャマでおじゃまの最後のフレーズの「できたらハイポーズ」で歯ブラシ2本
持ってキメている彼女(ただしパジャマ姿))


スプラピ スプラパでは、お兄さんとお姉さんの手のトンネルを
見て、私にもトンネルを作ってと催促。
背中を丸め、1人トンネルを作ってあげると、満足そうに手を
振りながら、通っていきます。ぬいぐるみも抱っこして、音楽が
終わるまで、何度も通っています。

こんなに音楽が好きなのなら、リトミック教室にでも通わせて
あげたいなぁなんて思っちゃいます。
2006/03/08(水)
『キターーー』
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!ってカンジです。
今日のすばらしい陽気。花粉症の襲撃にあってしまいました。
目はかゆいし、くしゃみ&鼻は出るし。もう最悪です。

花粉症になったのは、高校1年生の時。
あれから毎年、この時期は目薬とティッシュが手放せませんで
した。
しかし、2年前から、毎朝、飲むヨーグルト(500ml)とグレープ
フルーツジュース(500ml)を飲んでいたせいか、この2年は
ほとんど症状は現れず、花粉症が治ったのでは?!と思って
いましたが・・・甘かった。これは確実に花粉症です。

でもヨーグルトは多少症状を緩和するのではと思い、これから
毎日食べることにしました。

でも・・・彼女に取られてしまいました。

ん?これ食べちゃダメだった?
060308-0.jpg

おいちぃよ。
060308-1.jpg

でも、お顔がベトベトするの。
060308-2.jpg

そこまでして食べなくても・・・ほとんど食べられちゃいました。

今日の彼女のお手伝いは、洗濯。
汚れのひどかった彼女の服を、お風呂のたらいに、つけおき
しておいたところ、入浴もそこそこに、一生懸命に服を押し
洗いしています。
ボディーソープをつけてあげたら、泡まみれになりながらも
せっせと、ジャブジャブをくりかえし、汚れた水を流し、
シャワーでキレイな水を注いでいます。

「あの・・・風邪をひいちゃうので、そのへんで・・・」 そう
言っても、裸んぼうの彼女は10分ほど洗濯に夢中でした。

もしかして、洗濯したかったから、そんなに服を汚したの?


2006/03/07(火)
『おウマさん』
今日も新居に行って、お掃除。
ちゃんと彼女も手伝ってくれています。
060307-0.jpg

最近、彼女の好きな遊びは、「おウマさん」
「ウマになれ!」といわんばかりに、座っている私の背中を引っ
張ります。

単に背中にまたがるだけならいいのですが、背中で立ち上がる
ので、こっちはヒヤヒヤです。

危ないからと、腹ばいになって、低いおウマさんになったら
「これはウマじゃない」と、怒りだします。

やっぱり子供は高いところが好きなんですね。
ウマになっていると、もしもの時に手を出すことができない
のでやめてほしいのですが、楽しいようで、1日に10回以上は
ウマにさせられている母でした。

また最近の変化としては、、痛い思いをすると、自分の痛い
部分を触るのではなく、ぶつかった物を叩いて、
「こんなところにいるから、ゴッツンコしたんでしょ!
痛いじゃない!」
と怒るようになりました。

とりあえず、痛いの痛いの飛んでいけ~をすると、その怒りは
おさまるようです。
2006/03/06(月)
『「パパ」って言えたよ』
今朝、お金を下ろそうと、ATMに行ったのですが、カバンを
開けると財布がありません!
あれ?昨日カバンに入れたはずなの・・・そういえば…犯人は
彼女です。出かける前、カバンで遊んでいたよね。
(実はこれが3回目。玄関でる前に財布を確認しないとね)

ATMには車ででかけたのですが、久しぶりにメガネをかけて
運転しました。
すると彼女が私を見て「パパ」と呼びます。
パパはいつもメガネをしているからか、何度も「パパ」と言い
ます。あの…ママなんですけど…

最近、「パパ」と言うようになったのですが、ちけを見て「ママ」
と言ったり、私を見て「パパ」といったり。まだまだ、曖昧です。


午後からは、カーペンター。
彼女が寝てくれたので、ゆっくり塗ることができました。
塗っていると、なんだか楽しくなって、なんでも塗っちゃい
たくなります。

その気持ちを抑えて、明日はシンクの壁をいじるつもり。
明日も、いい子でネンネしてね > 彼女

ペンキを塗って、小学校のグランドで一息つく彼女。
060306-0.jpg

そうそう、今日お風呂に入っていたら、いきなり、彼女が私の
おっぱいに顔を近づけてきました。

??おっぱい飲みたいの?

はにかみながら、右のおっぱいをちょっと咥え、左のおっぱい
をちょっと咥え。繰り返すこと3往復。

なんだったのでしょ。別に吸ってるわけではないので、ちょっ
と寂しかったのかな?
夜泣きしたときも、おっぱいを捜すしぐさをしているし。
(でもちょっと触ると、すぐに手を引っ込めるけど)
おっぱいには、まだ安心効果があるのかも。
2006/03/05(日)
『下見』
3月末には引越し。4月には彼女の入園と私の仕事復帰で、なに
かと忙しい我が家です。

と、いうことで、いろいろ下見に。

近所のSさんから、子供乗せチャリを借りて、保育園の送り迎え
のシュミレーションをしてみました。

彼女は自転車、初体験。
初めは大泣きしていたけど、すぐに慣れた様子。
ちょっと風が強かったのか、鼻水をカピカピにしたまま寝て
しまいました。
060304-1.jpg

シュミレーションの結果。
自宅→保育園 (10分)
保育園→駅(20分)
自転車を30分走らせないと、駅に着かないなんて・・・
今まで通勤するのに、8時10分に家を出れば大丈夫だったのに
これからは、7時30分に家を出なくてはいけませんorz

でも最寄の駅まで車通勤をすると、多少時間は短縮てきるとは
いえ、駐車代がバカにならないので、私、「チャリダー」になる
決心をしました。
決心の表れとして、まず、子供乗せチャリをネットで購入。

雨の日も、風の日も、雪の日も、レインコートをきて、駆け抜
けます!


もう1つの、下見は引越し。
新しい新居を見学。新居といってもなんの代わり映えもしません。
だって、同じ間取りなんだもん。

何にも家具のない部屋ではしゃぐ彼女
060305-0.jpg

実は、今社宅に住んでいるのですが、この棟が閉鎖されること
になったので、徒歩2分先にある、別の棟に引越すんです。

まあ、会社都合なので、引越しはらくらくパック。梱包も開梱
もしてくれるとはいえ、すっごくめんどくさい!

多少改装がされているので、備え付けの棚が増えていたり、扉
が開き戸に変わったりと、微妙な変更がちらほら。
なので、今の家具がちゃんと入るか確認してきました。

で、私、「カーペンター」になります。
今の社宅も、梁の色が気にくわなくて、黄色に塗ったのですが
今回もやっちゃいます。

早速、ホームセンターでペンキを購入!
明日はマスキングテープ貼りをします。

そうそう、今日買い物に行って、くじを引いたら、「2等」が
でました。パチパチ…「おめでとうございま~す」
景品は4万円相当!おおぉ!期待が膨らみます!

『SOUND PLANET』 ん?なんじゃそりゃ?

有線放送がやっている、CSデジタル放送で、邦楽、洋楽、クラ
シックなどいろんなジャンルの音楽を家庭で楽しみ、なおかつ
録音もできるといったもの。

初期費用としてかかる加入費用や取付基本工事費用はタダ。
そのかわり月々5,775円払ってね。

んん?月々5,775円? 高いよ!!
…うちにはいらないな。なんかヌカ喜びだよ。

とりあえず、その場での返事は保留し帰ってきました。
で、この記事を書きながら「SOUND PLANET」と検索したところ
http://www2.atwiki.jp/sound_planet/
こんな記事が…これも1つの、当選商法なんですね。こわっ。
2006/03/04(土)
『6年前の今日』
思い起こせば6年前。
3月4日の早朝4:45。私は市役所の夜間受付にいました。

私は1枚の紙を握り締め、「あのー、すみません~」
「は~い」中から、睡眠を邪魔され迷惑そうな顔をしたおじさん
が、小さな小窓をあけました。

私:「婚姻届を出したいのですが」
市:「はいはい、婚姻届ね、どれどれ」
  … 一通り目をとおして …
市:「はい、受領したよ。え~っと時間は4時52分だね」
私:「あ!あ!、すみません!受領の時間を、5時6分にして
   もらえませんか?」
市:「それは、ダメです」
私:「じゃあ、あと14分。ここで待ってます」
  … しばらくの静寂のあと …
市:「わかったよ、5時6分ね。今回だけだからね!」
私:「(次回は無いようにしますw)ありがとうございます」

ということで、ちょっとズルしちゃいましたけど
平成12年3月4日 5時6分 にめでたく籍を入れました。
(1,2,3,4,5,6で憶えやすいでしょw 大安だったしw)

当時私たちは遠恋だったので、私1人で婚姻届を出しに行きま
した。そしてその足で、スノボへ。

その日は土曜日だったので、同期5人でスノボに行く約束をして
いました。am5:00に会社の駐車場で待ち合わだったので、市役
所のおじさんに無理いって、ちょっと時間を早めてもらいました。

で、ちけは寝ている間に、世帯主になりましたとさ。

そうゆうこで、今日はケーキを食べてお祝い。
060304-0.jpg

自分のケーキのイチゴが無くなったら、私のイチゴをよこせと暴れています。

夕飯だって、フンパツしてステーキにしちゃいました。
彼女も食べたのですが、霜降りは油が多いから、ちょっと下痢
しちゃってました。ごめんね。

まあ、今日は、ちけと私の特別な日ってことで許してね。
2006/03/03(金)
『お雛様』
私の熱がさがったので、今日は意欲的に行動!

午前中は公園へ。ヒッキー2日分のうっぷんをはらすかのように
いっぱい遊びました。
060303-0.jpg

公園に、彼女と同じ年頃の男の子をつれた可愛いお母さんがい
ました。そのお母さんが彼女に微笑みかけると、両手を広げて
テクテクと近づき、抱っこの催促。
オイオイ、初めての人に、そんなお願いしないの!
なんか波長があったようです。

家に帰ってきて、保育園入園に関する家計のシュミレーション。
保育園や市役所、などいろいろ電話をしてヒヤリング。
・・・週末は家族会議を開催いたしますw

まあ、そんなことはおいといて、今日はひな祭り。
060303-1.jpg

今日はちけが残業なので、2人でチラシ寿司を食べました。
いつもどおり、オレンジのプチプチから食べだす彼女。
060303-2.jpg

いっぱい食べて、ごちそうさま。
あの~ニャン子ちゃんみたいに、おヒゲがはえてるよ。

デザートは山盛りのイチゴ。
060303-3.jpg

佐賀のおじいちゃんとおばあちゃんからの贈り物。
とっても甘くておいちかったです。
ありがとうございました。

あ、お雛様と一緒に写真撮るの忘れた!!
2006/03/03(金)
『あぁ~ぁ』
昨日、市から書類が届きました。
保育園入園許可証明書です。

でも希望しているところには入れず・・・・

車で送り迎えが必要になりそうです。

追記:
保育園の月謝+駐車場代+α=約10万

私の安給料-10万 = お金のゆとり

”お金のゆとり”と”心のゆとり(彼女と過ごす時)”
これを天秤にかけると・・・

私達家族に必要なゆとりって、どっちなのでしょう。
2006/03/02(木)
『似てるかも』
彼女の容姿は、私にもちけにも似ていません。
ちけ曰く、丸顔と寝息が私にそっくりだとかw。

最近発見した似ているところはコレ。

以前リーママのコメントに、「電話で話す口調が一緒になるよ」
とあったのですが、ホントそっくりになってきましたw。

今日もママのシステムダウンなので、彼女はベランダで放置状態。
ごめんね、お外で遊びたいよね。
060302-0.jpg

(連日遅寝の彼女の目の下のクマはひどくなっています)
明日は遊べるように、佐賀のじいちゃん達から送ってもらった
あまおうを食べて元気になるからね!

イチゴを食べるときは、彼女に気をつけろ!
見つかると全部取られてしまうゾ!
2006/03/01(水)
『ママダウン』
今朝起きたら声がでませんでした。熱もあるし。
先週末ちけが風邪でダウン。どうやらその風邪が移ったみたい。

彼女を連れ病院へ。
彼女に風邪が移ると心配なので、隔離室へ。
そのときに読んだ本。「バーバーパパのがっこう」
コレ、私が小学校の時に持っていた本。
すごく懐かしくて、夢中で読んじゃいました。
彼女に読み聞かせだけど、難しいようで。まったく無反応w

お昼ごはんを食べて、お薬を飲んで、彼女と一緒に2時間、お
昼寝。

お昼寝から目覚めた彼女は、私を指差し驚いています。
ひえピタとマスクをした姿にびっくりした様子。
でもすぐに慣れ、マスクを外していると、そのマスクを持って
「つけてね」と渡してくれます。

ママすぐに治すからね。治ったらいっぱい遊ぼうね。
それまでちょっと手加減してね。

朝ごはんは、ブルーベリージャムを塗ったパン。
ジャムだけ食べています。行儀悪いよ!
060301-0.jpg

へ?何か言った?
060301-1.jpg


追記:今日はちけのおんぶでネンネしてくれました。(PM9:40)
   食器もあらってくれて、ありがとね。
   今日は早寝して、あしたは復活するぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。