FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/04/25(火)
『初めてづくし』
今日も保育園に預けるときに、泣かずにバイバイしてくれた
彼女。
母は娘の成長に、改めて仕事への活力をもらうのでした。

ということで、今日は復帰後、初めて残業をしてみました。

ということは、彼女のお迎えは、ファミサポのTさん。
Tさん宅で夕飯を頂き、Tさん自宅へのお迎えはちけ。

すべてが初めてづくしです。

何かないかと気が気じゃない私は、携帯を片時も離せません
でした。

お迎えの時間が過ぎ、夕飯の時間が過ぎ、ちけのお迎えの時間
が過ぎ……「無事生還」というメールが届きました。pm8:45.

そしてpm9:45、「しーたんねた」とメールが届き一安心。
帰宅したのは、pm11:15。
大好きな毛布に包まって寝ている彼女がいました。
060425-0.jpg

寝ている彼女に、そっと「ただいま」をしました。

とりあえず、保育園では機嫌も良く、Tさん宅では、いっぱい
ご飯も食べたようで、今日1日100点満点の彼女でした。

でもam0:00に目を覚ましたとき、ママがいる安心からと、1日
ほっとかれた怒りが湧き出たようで、2時間の夜泣きです。
残業あとの体には、2時間の夜泣きはこたえます。
スポンサーサイト
りきりき
100点満点ではなまるですね。
○さんも1日おつかれさまでした。
しえたんも刺激がいっぱいの生活に慣れていこうと必死なのですね。
○さんの顔みてほっとしたのもあるのでしょう。
この夜泣きが落ち着いたときに、またひとつの成長があるのかもしれませんね。
2006/04/29(土) 22:20:16 | URL | [ 編集]
りきりきさん
 このあと夜泣きはおさまりました。
 きっとしえたんも新しい環境につかれていたんでしょうね。
 今から、お里にかえるので、ゆっくりと過ごしてリラックス
 できる雰因気をつくってあげようと思っています。
2006/04/30(日) 08:27:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。