--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/07/11(火)
『初耳鼻科』
土曜の発熱に続いて、昨晩(月曜)も38.5度の発熱。
今朝には、37.4度まで下がったものの、心配だったので、会社
を休んで小児科へ。

いつも思うのですが、なんで平日なのに小児科はこんなにいっ
ぱい人がいるんでしょうか?
朝一で行ったのに、1時間待ち。
いつも聴診器をあてられるだけで、大泣きの彼女。そこで待って
いる間、ぽんぽんを出す練習。

本番ではちょっと泣いたけど、自らTシャツをまくって、見せて
いました。(かなりの上出来)

で、結果は「ただの風邪」

お薬をもらって家路に買える途中、「そういえば、折角、会社も
休んだことだし、(彼女の)耳掃除でもしに耳鼻科へいこうかな」
と思い、そのまま耳鼻科へ。

さっきの小児科とはうってかわって、ちょっと耳を診せるだけで
大泣きする彼女。仕方がないので、バスタオルにくるんで、看
護師さんが馬乗りで、耳掃除。

私は、右からも、左からも、採れた小さいレーズン(耳垢)に
びっくり!
(こ、こんなに大きいものが、この小さな耳に入っていたの?)

お医者さんがきれいになった耳を確認すると
「ん?右が中耳炎ですね。左は直った後がありますね。」
さらに、びっくり!
もしかして発熱は、風邪じゃなく中耳炎のせい?
それも自然に完治したとは?

(この時点でまったく、中耳炎の知識がない私)

お医者さんが「鼓膜を切開したほうが早く治ります」とすすめる
ものの、突然の事態に、その場で結論をだせず、明日再度診察
することに。

家に帰ってきて、ネットでいろいろ調べると、中耳炎って3歳
までに8割の子が発症するんですね。
症状は、熱が出て、痛みのせいで不機嫌になるとか。
治療方法は、鼓膜の切開か1週間の抗生剤の投与。

聞くと、切開の場合麻酔が大変だから、ほとんど麻酔なして切る
とのこと。痛そう。。。

帰宅したちけと相談した結果、抗生剤の投与で様子をみること
にしました。

早く良くなるといいね。
(と、言っても当人は非常に元気なんですけどね↓)
060711-0.jpg

スポンサーサイト
ゆきえ
前にもブログで書いたか、コメントしたかもしれませんが、鼻水でも中耳炎になるんですよ~。
しえたんが行った耳鼻科は、看護婦さんが取るのですね。うちは先生が直接してくれて、片耳30秒かかったかどうかと思われるほどのスピードでした。
あの耳垢には驚かされますよね~。きれいサッパリで、しかも中耳炎が発見できてよかったですね。
2006/07/17(月) 15:31:01 | URL | [ 編集]
りきりき
子どもって中耳炎にかかりやすいんですよね。
王子は一度なりかけになりました。
王子もいちど耳垢掃除いこうと思ってます。
どんなものがでてくるのやら・・・。
しえたんおだいじにね。
2006/07/19(水) 10:28:29 | URL | [ 編集]
~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~

ゆきえさん
 中耳炎って、みんなよくなるみたいですね。
 うちも耳垢は看護婦さんじゃなくて、お医者さんが
 とりましたよ。看護婦さん2人がかりで押さえつけられ
 ちょっとかわいそうでした。

~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~

りきりきさん
 お医者さんから耳掃除は3ヶ月毎に来て欲しいといわれ
 ました。家ではなかなか上手にできないので、なるべく
 時間をつくって行こうと思います。
 (すごい大きな塊に衝撃をうけました。)
 
~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~
2006/08/20(日) 11:52:29 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。