--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/08/21(月)
『お医者さんごっこ』
最近の彼女のお気に入りの遊びは、コレ。

イヤホンを私に渡して、耳につけろと言います。
イヤホンを耳につければ、あら不思議、ママがお医者さんに
変身しちゃいました。
そして彼女は、イスを持ち出し、患者さんにはやがわり。

ママ:「お次の患者さんどうぞ」
彼女:「は~い」
ママ:「今日はどうしましたか?」
彼女:「(額に手をあて) ◇△○□・・・ぺったん・・・」
ママ:「お熱があるんですか?」
彼女:「(額に手をあて)あちぃ」
ママ:「じゃあ、ぽんぽん見せてください」
彼女:(洋服をまくりあげ)
ママ:(イヤホンのリモコンをお腹にあてて)
ママ:「じゃあ、次は背中をみせてください」
彼女:(後ろを向いて、洋服をまくりあげ)
ママ:「ノドは大丈夫ですか?お口をあけてください」
彼女:(あ~ん、と大きくお口をあけ)
ママ:「風邪のようですね」
彼女:「×%◇□、∴○#△$・・・」
ママ:「そうなんですか」
彼女:「◇∴%△$×□#○・・・」
ママ:「ではお薬を出すので、ちゃんと飲んでくださいね」
彼女:「(お薬置き場を指差し) あった!」

宇宙語で必死に病状を説明する彼女。
適当に答えるママ。

このやりとり、最低でも10分は続きます。
一生懸命、病状を説明しようと目線を上にやり、考えるマネ
をしているのが笑えます。

本当の病院でも、こんなカンジで泣かずに診察してくれると
助かるんだけどなぁ。


そして、今日保育園に迎えにいくと、同じクラスのカホちゃん
とお医者さんごっこをしていました。
ドアに隠れて2人の様子をみていると、どうやら彼女は患者
さんのようです。

横たわった彼女のお腹を、カホちゃんがさすっています。
「お薬どうぞ」というカホちゃん、彼女はお辞儀をしていました。

つい2ヶ月前までは、びーびー泣いていたのに、お友達とこんな
に遊べるようなるなんて・・・ちょっとうれしくなっちゃいま
した。

060821-0.jpg

UFOキャッチャーで金魚をGET♪大満足の彼女です。
スポンサーサイト
ゆきえ
しえちゃんお友達とも遊べるようになったのね~キャーq(≧(ェ)≦*)(*≧(ェ)≦)pキャーうれしいです♪
今くらいって、ごっこ遊び始めるじきなんでしょうかね?うちはお医者さんごっこと赤ちゃんのお世話ごっこ。赤ちゃんのお世話ごっこは、何処で覚えたんだろう?なんですね。もしかしたら保育園かもしれない。

そして金魚好きのしえちゃん!?ですね(^^)
2006/08/22(火) 06:46:01 | URL | [ 編集]
りきりき
お医者さんごっこ可愛いですね♪
○さんとのやり取りを読んでいて、ニンマリしてしまいました。
お友達と遊べるようになってきたのですね。
すごいすごい!着実に前進してますね。
嬉しい成長ですよね。嬉しい一面を見ることができましたね。
私まで嬉しくなってしまいました。
2006/08/22(火) 17:09:37 | URL | [ 編集]
じゅ
すごいね~ちゃんと保育園に慣れて、お友達と遊んでる~~~
よかった*2
うれしいね(^o^)
2006/08/23(水) 00:05:13 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。